清水惣の歴史

創業

1804年 清水惣治郎 東近江市神郷にて麻布卸商創立
1920年 海外貿易開始
1927年 販路を国内から台湾にまで拡大

戦前 満州に支店開設、満州と台湾に輸出

1930年 清水惣商店と改名
1932年 満州国承認に伴い満州国ハルピン市に支店開設
1933年 東近江市垣見町に新社屋完成
1934年 大阪出張所設立
1937年 中国大連市に出張所設立

戦後 洋服主流になり芯地の自社生産工場設立 服飾資材主流

1951年 株式会社清水惣商店と改名
1958年 東京店開設
1959年 大阪店開設
1960年 清水惣株式会社に改名
1962年 東洋化成工業株式会社設立 栗東市にて工場操業開始
1970年 8代目社長就任 オリエンタル・ステート株式会社設立
1973年 福岡店開設
1990年 ノンホルマリン対応芯地製造開始(東洋化成工業)

現代 服飾資材に加わり産業資材、そして海外展開

1997年 香港に善栄有限公司設立
1998年 東洋化成工業株式会社 栗東工場に不織布部門設立
2001年 中国上海市に上海清雪服装輔料有限公司設立
2007年 栗東物流倉庫を13,000m2に増築
2008年 通販事業部開設
2009年 9代目社長就任
2014年 栗東物流倉庫に太陽光発電設置
2015年  フランス Paris に Shimizuso EUROPE S.A.R.L.を設立
2017年 株式会社グリーンファブリックの全株式を取得しグループ会社化